アイキララが効かない時はどうすればいいのか?

アイキララ,効かない

アイキララはなかなか解消することができなかった、たるみやクマといった目の下の悩みを根本からケアしてくれると人気のアイクリームです。

 

これまでは化粧やコンシーラーなどで隠していた目の下の悩みも隠す必要がなくなったと口コミでも評判の商品です。

 

そんなアイキララですが一方で効かないとの口コミを寄せている人もいます。

 

アイキララを使っても効果がない人

 

目の周りが気になるので購入して、1ヶ月使用したのですが特に変化がありません。
個人差がある商品かもしれないですね。

 

アイキララが届いてから、無くなるまで毎日使っていたのですが全然効果が見られませんでした。
気になってから塗るのでは遅かったのかもしれません。
もう少し若い年齢の時に試していれば効果があったのかもしれませんが60代目前の私には効果なしでした。

 

目の下のたるみとクマがひどくなってきたので1ヶ月ほど使ってみましたが、変化が感じられませんでした。
この商品が良いと言ってる人はサクラなのではないでしょうか。
有効成分が効いた感じもしないし、ただの保湿クリームでお金の無駄でした。

 

このようにアイキララを使っても効果を実感できないという口コミが見られました。

 

そしてこれらの口コミを見ていてわかることがあるのですが、アイキララを1ヶ月使ってみても効果が出ない場合があります。

 

ちなみにアイキララは1本で1ヶ月分となってます。

 

またアイキララを公式サイトで購入した場合には全額返金保証がありますが、商品が届けられてから25日以内に申請する必要があります。

 

つまりアイキララ1本もしくは全額返金保証の範囲内では効果が実感できない場合があるということです。

 

1ヶ月で効果が実感できなかった時の裏技とは?

 

アイキララの効果を1本使っただけでは実感できなかった時にはどうすればいいのか?

 

諦めて25日以内に返品してお金を返してもらうと言う手もありますが、やっぱり目の下の悩みをなんとかしたいですよね。

 

そこで販売会社にメールで問い合わせてみました。

 

すると「3ヶ月は使ってみてほしい」とのことでした。

 

そして3ヶ月使ってみても効果がなかった場合には全額保証の期間を過ぎていても返金に応じてくれるとのことでした。

 

なおアイキララの公式サイトでは25日を過ぎた返金に応じるとの書き込みはありません。

 

だから万が一効果が実感できない場合には一度自分で問い合わせてみると良いでしょう。

 

なぜ1ヶ月で効果が実感できないのか?

 

アイキララの口コミを見ていくと1ヶ月以内に効果を実感できたと言う書き込みも多いです。

 

特に20代等、若いうちは短い期間でもアイキララ効果を実感できる場合があります。

 

しかしながら30代、40代と年齢を経るにつれて効果を感じるのに時間がかかるようになってきます。

 

その理由は年を取る年齢を経るにつれてターンオーバーの期間が長くなっていくことにあります。

 

肌の細胞が生まれ変わるサイクルをターンオーバーといいますが、年齢を経るにつれてだんだん時間がかかるようになってきて、40代では20代の倍以上かかると言われています。

 

つまり20代の人がアイキララで1ヶ月で効果を実感できるなら40代の人なら2ヶ月かかってしまうと言うことです。

 

だからアイキララで確実に効果を実感するには最低でも3ヶ月は使って見る必要があるのです。

 

アイキララ公式サイトはこちら

↓↓全額返金保証付き↓↓

https://www.eyekirara.com/