目のクマの消し方

目のクマ,消し方
目のクマに悩まされている人って結構多いですよね。

 

特に若い頃はそれほど気にならなかったけれど、年齢を経るにつれてだんだん酷くなってきたと言う人が多いのが目のクマの症状の特徴です。

 

目のクマのデメリットは何と言っても見た目よりも老けて見られてしまうことです。

 

目の周りは年齢が一番現れやすい部分なので、今目のクマのせいで年齢より上に見られている人はきちんとケアすることで逆に若返ることが出来るのです。

 

だからと言って寝不足を解消したからといって目のクマが治るとは限りません。

 

実は目のクマは目のクマが出来る原因に応じて3つの種類に分けられます。

 

そして目のクマを消すためには目のクマが出来た原因に合わせた方法でケアする必要があります。

 

目のクマの種類とケアの方法

目のクマ,消し方

青クマ

 

目の周りの毛細血管の結構が悪くなって、血流が鬱血することにより青くクマのように透けて見えてしまうことで出来る目のクマです。

 

見分け方は目の下の皮膚を上下左右に動かしても目のクマが動かない場合には青クマです。

 

青クマを解消するには目の周りの結構を良くするためのマッサージや温かいタオル等で目の周りを温めるケアが有効です。

 

また目の下の皮膚の内側のコラーゲンが減少することで目の下の皮膚のそしきが透けて見えることも大きな原因の一つです。

 

そこでアイキララのようなアイクリームでコラーゲンの生成を促進させて、目の下の皮膚に厚みを与えるのも有効です。

 

黒クマ

 

黒クマは目の下の皮膚がハリや弾力を失ってしまうことでたるむことによってできる影です。

 

黒クマの見分け方は目の下の皮膚を上下左右に動かした時に目のクマが消える場合は黒クマです。

 

黒クマを解消するためには目の下の皮膚のハリと弾力を取り戻す必要があります。

 

そのためにはアイキララのようなコラーゲンの生成を促して皮膚のハリと弾力を取り戻す効果が期待できるアイクリームが有効です。

 

茶クマ

 

茶クマが出来る原因は紫外線やメイクの落とし残し、目をこすりすぎたこと等により皮膚に付着したメラニン色素によるものです。

 

茶クマの見分け方は目の下の皮膚を上下左右に動かした時に同時に目のクマも上下左右に動く時には茶クマです。

 

茶クマを解消するためにはメラニン色素を取り除く効果のあるハイドロキノンを配合した美白化粧品が有効です。

 

以上のように目のクマを解消するためにはそれぞれの目のクマの種類に応じて適切なケアを行うことが大切です。

 

 

>>すべての種類の目のクマに有効なアイキララの口コミ